あなたは人と出会った時、

相手の印象をどのくらいの時間で

決定しているか知っていますか?

 

それは・・・

たったの「6秒」なんです!

 

相手に好印象を持ってもらいたい。

「でも、6秒じゃ何も出来ない・・・」

と思ったのは私だけじゃないと思います。

 

あなたも始めて会う人には

第一印象を良くしようと

積極的に話しかけたり、笑顔を作ったり

したこともあるかもしれません。

 

人というのは、最初に受けた印象を

長く持ち続ける傾向があるので

第一印象は重要なのです!

 

そして、第一印象は6秒で決まってしまうので

相手に会う前から身だしなみはもちろん、

声のトーンや表情、姿勢などにも

意識を向けておきたいところですね。

 

また日本人は、もともと遠慮がちだったり

シャイな性格や控え目な人が

多いと思います。

 

あなたはどうですか?

 

私も人見知りだったりするので、

初対面の相手とはコミュニケーションを

取るのが少し苦手です・・・。

 

でもそういう日本人が多いからこそ、

第一印象の重要性を意識するだけで

相手の記憶に残りやすくなります。

 

たとえば、

憧れている人のセミナーに参加するとき、

積極的に話しかけることで

その方の印象に残りやすくなります。

 

ビジネスの世界では

相手に覚えてもらうということは

人脈を広げるというところでも重要なことですよね!

 

そのためにも普段から

相手に良い印象を与えられるように

しておきましょう。

 

相手の印象を決める一番のポイントは

やっぱり「見た目」ですよね。

 

・爪が伸びすぎている

・靴が汚れている

・髪の毛が長く、寝癖がついている

・スーツのサイズがあっていない

・ワイシャツがよれよれ

 

こういった人は注意が必要ですよ!

 

普段から身だしなみに気を付けて

第一印象の決まる「6秒」で

相手に良い印象を持ってもらえるように

していきましょうね!